ダイエットを行う上で、体から余分な水分や老廃物を除去することが必須になりますが、あなたはどんな方法で除去していますか?

佐藤雄一です。

僕が施すストレッチングは、硬くなった脂肪や皮膚を柔らかくしたり、筋肉の弾力性を回復させたりすることで、余分な水分や老廃部を体から除去しています。

これだけでも、外見が痩せたように見える人もいたりするんですよ。

脂肪や皮膚を柔らかくして、体から老廃物を除去させる方法はエステでセルライト除去する時と似たような感じかな^^

c4174adae68f58abd68ae5c21ec5ab26_s

皮膚・脂肪のつまみにくいところだったり、痛みを感じるところを中心に行うのでリッラクスは出来ないかも…でも、これをしっかりやると、体から余分な水分と老廃物を排出することが出来るので実施部位が細くなります。

そして、皮膚と脂肪が柔なくなることで関節の可動域を改善するので、肩こり・腰痛・膝痛の改善にもなり、顔にも応用出来て、施した後は小顔になります!

顔やせストレッチングを行なった後は、ちゃんと◯◯が上がっているとう声が多い

顔やせストレッチングを受けた後にお客様が最初に喜ぶのは、目元がバッチリとすることです。上まぶたが下がって目がばっちりと開かないと悩んでいる50代以上の女性のお客さまが、特に喜んでくださいます。

その次が二重アゴで、 その次が口元がちゃんと上がることかな?

6baca71e3f87c4e0fc22c4e2abf18405_s

いつも下がっている口元が(顔やせストレッチング後は)ちゃんと上がっているという声多いんですよ。

僕の感想としては週1回受けて下さったいるお客様は、肌質が変わってきた気がします。回数を重ねるごとに僕の指にお客様の肌が吸い付く感じになっているような…

2000年より医療・フィットネス・スポーツに関わる方の個別サポートをおこなっています。

肩こり・腰痛・ひざ痛の改善、きれいなスタイル(ダイエット)や細マッチョ作り、ゴルフ・マラソン・テニスなど各種スポーツのスキルアップなどのご依頼を承っています。

質問・感想・お問い合せメールフォーム


木〜土10:00〜17:00(最終予約受付/16:00、日祝定休)

札幌市中央区南3条西9丁目999-1 新和プラザビル3F 札幌ボデイファクトリー


50代女性のお客さま:トレーニングしている姿を見て2つ驚きました。

佐藤雄一です。

今日、某フィットネスクラブに行ったらダイエットサポートを3ヶ月間頑張った50代女性がトレーニングをしていました。
その姿を見て2つ驚いたことがあります。

1つ目は、顔を見たときに顎のラインがシャープになっていたことです。

3269da68f05a198a5f8de1909497740c_s

数週間前に、3日間断食にチャレンジし定期的にやるようなことを言っていたので断食で余分な老廃物が流れてシャープになったのかと思い「最近、断食しました?」と尋ねました。

すると! 「してないよ。何で?」との回答。
あーで、こーでと話をしたら、先週の僕のダイエットサポートで行った小顔ストレッチが効いていたようです。小顔ストレッチはオプションでやっていたので、すっかりそのことを忘れてました(苦笑)

2つ目は、着ていた服にゆとりが出来ていました。

8987d081271c8d3fdf4c86711a74c0e5_s

お客様は寒がりなので半袖の下に長袖を着るのですが、以前はそうするとピチピチになっていましたが、改めて見てみると、ピチピチ感がなく服にゆとりがありました。

体がしっかりと絞れている証拠ですね。
お客様と男みたいなイカツイ体から女性みたいなキャシャな体になったよね!って、サポートの回を重ねるごとに話していたのを思い出しました。

体重と体脂肪率は測るのがコワいと未だに測っていないようですが、外見は見違えるように変わりました。
もともと、太っていたわけではないので、体重や体脂肪率が変わってなくても良いじゃないかな。体があれだけ変わっていれば数値も変わっていると思いますけどね(笑)

体脂肪を減らすには順番が重要ですよ!

体脂肪を燃焼させるための運動と言えばアナタは何を思い浮かべますか?
大多数の方は有酸素運動だと思います。(ランニング・ウォーキング・エアロビクスダンス・エアロバイクtc)

フィットネスクラブや公共施設のトレーニング室で、ダイエットに励む方の運動方法を見ていると残念に思うことがあります。

何かわかりますか?

有酸素運動と筋トレの順番が逆なんです。

ecdbf063c53674af49073cace11abdf7_s

体脂肪を減らすには、脂肪を分解させて燃焼させるという行程が必要です。

脂肪分解してくれるのは筋トレ、脂肪燃焼してくれるのは有酸素運動になります。
ということは、筋トレをしてから有酸素運動を行うのがダイエットの基本プログラムになります。

ですが、多くの方が有酸素運動を行ってから筋トレを行っています。
ちなみに、この順番は成長ホルモンの分泌が少なくなるとも言われています。
成長ホルモンが少ないと筋肉の成長や体脂肪が促せません。

え!ちゃんと有酸素運動の前に筋トレやっているよという方もいると思います。
そういった方は量に問題がある方が多いですね。

筋疲労がちゃんと出るくらいの強度(回数・セット)で行っていません。
有酸素運動を行うために体力が余しているのかもしれませんが、筋トレをちゃんとやらないと意味ありませんよ。

それに、筋トレのメリット知っていますか?
筋トレ後、約6時間は代謝が高いままと言われています。

2000年より医療・フィットネス・スポーツに関わる方の個別サポートをおこなっています。

肩こり・腰痛・ひざ痛の改善、きれいなスタイル(ダイエット)や細マッチョ作り、ゴルフ・マラソン・テニスなど各種スポーツのスキルアップなどのご依頼を承っています。

質問・感想・お問い合せメールフォーム


木〜土10:00〜17:00(最終予約受付/16:00、日祝定休)

札幌市中央区南3条西9丁目999-1 新和プラザビル3F 札幌ボデイファクトリー


● 努力と効果が比例していない!有酸素運動を頑張って行っている割には、ちゃんと痩せる人ってがいない。

ダイエットアドバイザーの佐藤雄一です。

ダイエット(体重・体脂肪率を落とす)をしようと決意したアナタ!

アナタは、どんな運動を頑張りますか?おそらく、多くの方が真っ先に思いつくのは、有酸素運動ではないでしょうか?

ダイエット目的で、フィットネスクラブや公共トレーニング施設に通っている方を診ると、みなさん一生懸命に走ったり・歩いたりと有酸素運動に取り組んでいますよね?

そんな方達を診て思うことがあります。

努力と効果が比例していない!有酸素運動を頑張って行っている割には、ちゃんと痩せる人ってがいない。

有酸素運動は、脂肪燃焼効果があるから痩せていいはずなのに?なのに、ちゃんと痩せる人がいないって、どうしてでしょうか?

・有酸素運動を行う時間が足りない?

・有酸素運動の強度(心拍数)が低い?

・運動をしてカロリー消費しても、それ以上にカロリーを摂取しているから?

さて、脂肪量を落とした場合のセオリーって知っていますか?

脂肪の分解をさせて燃焼させる

これがセオリーです。有酸素運動を頑張っておこなっているのに、痩せない(脂肪が減らない)のは燃焼させる前に分解をしていない場合が多いです。

では、脂肪を分解をさせるにはどうしたら良いと思いますか?

Patient at the physiotherapy

筋トレ

脂肪量を減らすには、筋トレで脂肪を分解して、有酸素運動で燃焼させる!

なかには、ちゃんとこの順番でやっているよって方もいるかもしれません。でも、残念ながら多くの方は、筋トレの取り組み方に問題があります。

どんな問題かというと、簡潔に言うと筋トレの量が少なすぎです!

ということで、有酸素運動を頑張っているのに痩せない(体重・体脂肪率が落ちない)という方は、以下のことを見直してみましょうね。

・筋トレの量が足りないのではないか?

・有酸素運動を行う時間が足りないのではないか?

・有酸素運動の強度(心拍数)が低いのではないか?

・運動をしてカロリー消費しても、それ以上にカロリーを摂取しているのではないか?

● 脂肪燃焼させるには有酸素運動を20分以上行うと良い?

ダイエットアドバイザーの佐藤雄一です。

僕が専門学校生の時(18年前)には、体脂肪を燃焼させるには有酸素運動を20以上行うと良いと教わりました。

でも、近年では高強度インターバルトレーニング(HIIT)の方が不要な体脂肪を落とす効果が高いと言われているのご存知ですか?

札幌 ダイエット 脂肪燃焼

科学的実験により、効果があるとされるものがどんどん変わってきています。

オーストラリアの最新の研究では、女性被験者に8秒のスプリントの後に12秒の休息をとる方法で20分の高強度インターバルトレーニングを行わせた場合、最大心拍数の60%の強度で40分の有酸素運動を行ったグループよりも、体脂肪減少量が6倍も多かったと報告されています。

また、カナダの大学では30秒のスプリント後に4分の休息を取り、これを4〜6回繰り返す方法が定常トレーニングよりも体脂肪の減少が2倍となったそうです。

こうした実験の情報のアンテナを張っていないと、時代に置いていかれそうです。(笑)

さて、有酸素運動20分以上行うよりも、脂肪燃焼効率が高いと言われているトレーニング方法があったのがわかったところで、具体的なトレーニング方法をご紹介しますね。

現在、世界的に主流になりつつあるのは、タバタ式トレーニングというものです。

タバタ式トレーニングとは?
独立行政法人国立健康・栄養研究所の田端泉博士が考案したもので、「20秒運動して10秒休む」を1セットとして全部で8セット(4分間)行うトレーニング方法です。

運動はランニング、バイク、ジャンピング、スクワットなどなんでもよく、時間をきっちり守って行えば、4分間で持久力を高め、長時間トレーニングをしたのと同じ脂肪燃焼効果が得られるのだそう。

日本ではあまり聞きなれないトレーニングですが、海外では有名で、既に「タバタ式トレーニング」をもとに、音楽や器具を取り入れた独自のプログラムを提供しているジムも多数あるのだとか。

筋力と持久力を同時に鍛えることができるということで、アスリートにも人気が高いトレーニング方法なのだそうです。

わずか4分で終わりますので、運動時間をあまり取れない方にも人気なトレーニングです。僕も、エアロバイクで時折行っています。

高強度なので4分が長く感じますが、有酸素運動が苦手な僕にとってはありがたいトレーニング方法です。

興味を持った方いましたら、是非、試してみて下さいね。

ダイエットアドバイザーの佐藤雄一でした。

● トレッドミルを使う時は傾斜を利用していますか?

ダイエットアドバイザーの佐藤雄一です。

体重・体脂肪を落とすために、フィットネスクラブや公共の体育館で有酸素運動に取り組む方が多いと思います。そして、有酸素運動でみなさんが一番利用するマシンがこちらではないでしょうか?

札幌 ダイエット トレッドミル

トレッドミル(ルームランナー)

みなさん、トレッドミルを使っている時に傾斜は利用していますか?僕は、お客様に傾斜の利用を促しています。

トレッドミルは、ベルトが動いている上を歩きます。おおげさな言い方をすると、ベルトに歩かされていることになります。

外でいうと、下り坂を歩いている感じですね。ベルトに歩かされているということは、自分で脚をコントロールしているわけではないのでエネルギー消費が少なくなりがちです。

なので、僕は1〜2に設定して歩くようにお伝えしています。これだと、外でいうと平坦な道を歩いている感じになります。

エネルギー消費を促すためにも、傾斜を上手く利用してくださいね。

ダイエットアドバイザーの佐藤雄一でした。

● 有酸素運動のマシンで、一番効果的なものって何ですか?

ダイエットアドバイザーの佐藤雄一です。

「有酸素運動のマシンで、一番効果的なものって何ですか?」という質問を度々受けます。

今、色んな種類のものが出ていますが、あなたは何が一番効果的だと思いますか?僕としては心肺持久力を鍛えるという意味では、全て一緒なので区別はしていません。

区別はしていませんが、数ある中で一番おすすめするのは、やっぱりトレッドミルですね。

札幌 ダイエット トレッドミル

何故なら、一番全身運動になりやすからです。ただし、必ずしもトレッドミルを行えば、全身運動になるとは限りません。

・手すりに掴まりながら行っている人

・肩関節の可動域が狭くて腕振りが十分に出来ない人

・股関節の可動域が狭くてストライド(歩幅)が狭い人

このような方々は、残念ながら全身運動になっていません。

歩く・走るって、単調な運動で誰でも出来そうなものですが、実はちゃんと出来ていない方が多いです。あなたは、ちゃんと全身運動になるだけの体になっていますか?

ちなみに、ダイエットのために有酸素運動を取り組む方は、こんなマメ知識を覚えておくと良いですよ。

ダイエットアドバイザーの佐藤雄一でした。

● 運動時間が30分しかなかった時あなたは何を優先して行いますか?

ダイエットアドバイザーの佐藤雄一です。

某フィットネスクラブに仕事で行ったら、フロントスタッフの方に「先生、凄い痩せたよね?何かしているの?」と聞かれました。

今年に入って、体を絞ろうと思い筋トレと食事制限に励んでいます。その甲斐あって約7kg落ちています。

筋トレが上手くいっているので、しっかりと体が絞れているので7kg以上落ちたように見えるかもしれません。

そうそう、フロントスタッフさんの質問に特に何もしていないけどと回答を濁していたら・・・

「いやいや、1週間経つごとに体がみるみると細くなっているでしょう!」とさらに激しくツッコんできます。

結局、僕は何も教えずにその場を立ち去りました。(笑)

さて、ダイエット中のあなたに質問です・

もし、運動をしようと思った日に時間が30分しか取れなかったら、筋トレと有酸素運動どちらを優先して行いますか?

「30分しかないなら、その日は運動しない!」という回答はダメですよ。

僕なら、30分間びっちりと筋トレを行います。

ecdbf063c53674af49073cace11abdf7_s

何故なら、筋トレ後約6時間は代謝が高くなっているので、その間に脂肪燃焼が期待出来るから。

30分間、有酸素運動をして脂肪燃焼をさせるという考えもあるかもしれませんが、有酸素運動の場合は運動後の代謝向上が期待出来ません。

ちなみに僕自身の経験ですが、有酸素運動を優先的に行った時より、筋トレを優先した時の方が翌日の体重が落ちています。

個人差はあるかもしれませんが、僕は自分の経験から時間がない時ほど筋トレを頑張っています。

ダイエットアドバイザーの佐藤雄一でした。

● 燃費の悪い体になることがダイエット成功への道? 

ダイエットアドバイザーの佐藤雄一です。

2012年に、雑誌でストレッチングの実技監修をさせて頂きました。

札幌 ダイエット ストレッチ

 

札幌 ダイエット 脂肪燃焼

 

札幌 ダイエット 雑誌監修

 

札幌 ダイエット 体脂肪燃焼

内容は、自宅でできるお手軽ストレッチということで、肩こり・腰痛・膝痛に効く方法をご紹介しています。この雑誌、週刊誌や月刊誌ではないので、約1年くらい書店に並んでいましたね。

雑誌の監修をすることになったのは、北海道でストレッチングを研究している大学准教授さんからの紹介です。准教授さんがストレッチの効能を監修、僕が実技監修という役割でした。

さて、この雑誌でもご紹介されているのですが、ストレッチをしっかり行って柔軟性をつけると痩せやすい体になります。

ダイエットを行う上で大切なのは、代謝とエネルギー消費を高めることです。

代謝を高めるためには筋トレが欠かせません。エネルギー消費を高めるためにストレッチは欠かせません。

研究の結果によると、柔軟性が高い方ほど運動消費エネルギーをたくさん使うそうです。体が硬い方は、運動消費エネルギーが低いんです。男性で一生懸命に有酸素運動をしても痩せにくい方は、筋肉が硬い傾向が強いですね。

車と違って、体は燃費が悪ければ悪いほど痩せやすい体になります。

運動しても痩せないな〜というあなた!無意識で燃費の良い運動をしていませんか?

僕のサポートを受けたお客様から「同じことをやっても、佐藤さんに指導してももらうと翌日筋肉痛になるけど、自分でやるとならない!」と言われることが多々あります。

筋肉痛が良いというわけではありませんが、僕が一緒に筋トレを行った時はしっかりと運動エネルギーを消費させてもらっています。

ダイエットアドバイザーの佐藤雄一でした。