テニスボールを使った首の筋肉こりほぐし

こんな方におすすめです。

・眼精疲労がある方
・首こり、肩こりがある方
・デコルテをキレイにしたい人

IMG_0558
●印の辺り(耳の後ろにある出っ張った骨の下)辺りにテニスボールをあてて、テニスボールをあてている側の手でテニスボールをグッと押しつけます。テニスボールを押しつけながら、1円玉くらい大きさの円を15〜20秒描きます。ほぐしながら、一番痛いもしくは硬いと感じるところを探して、見つかったらそこを重点的にほぐして下さい。

IMG_0559
●印(頭蓋骨と首の境目)の辺りにテニスボールをあてて、仰向けで寝る。テニスボールの丸みに沿って、アゴを引いて首の力で後頭部をテニスボールに押しつけます。両膝を曲げて脚を立て、足で床を押して体を縦に15〜20秒揺らします。ほぐしながら、一番痛いもしくは硬いと感じるところを探して、見つかったらそこを重点的にほぐして下さい。

IMG_0557
●印(首のカーブした部分の後ろ)辺りにテニスボールをあてて、仰向けで寝る。テニスボールをあてている側の腕をバンザイして、テニスボールにしっかりと体重を乗せます。両膝を曲げて脚を立て、足で床を押して体を縦に15〜20秒揺らします。ほぐしながら、一番痛いもしくは硬いと感じるところを探して、見つかったらそこを重点的にほぐして下さい。

テニスボールを使った肩と背中の筋肉こりほぐし

こんな方におすすめです。

・肩こりがある人
・猫背を改善したい人
・デコルテをキレイにしたい人

IMG_0575
●印の辺り(肩の前)辺りにテニスボールをあてて、うつ伏せで寝る。テニスボールをあてている側の腕を真横に伸ばして、テニスボールにしっかりと体重が乗るように体を傾けます。乗せた体重が逃げないように、反対の手で床を押して体を15~20秒揺すります。 ほぐしながら、一番痛いもしくは硬いと感じるところを探して、見つかったらそこを重点的にほぐして下さい。

IMG_0576
●印(肩の横)の辺りにテニスボールをあてて、横向きに寝る。テニスボールをあてている側の腕は前習いをして、テニスボールにしっかりと体重を乗せます。 乗せた体重が逃げないように、反対の手で床を押して体を15~20秒揺すります。 ほぐしながら、一番痛いもしくは硬いと感じるところを探して、見つかったらそこを重点的にほぐして下さい。

IMG_0577
●印(肩甲骨と背骨の間)辺りにテニスボールをあてて、仰向けで寝る。体を傾けて良いので、テニスボールにしっかりと体重を乗せます。両膝を曲げて脚を立て、足で床を押して体を縦に15~20秒揺らします。ほぐしながら、一番痛いもしくは硬いと感じるところを探して、見つかったらそこを重点的にほぐして下さい。

2000年より医療・フィットネス・スポーツに関わる方の個別サポートをおこなっています。

肩こり・腰痛・ひざ痛の改善、きれいなスタイル(ダイエット)や細マッチョ作り、ゴルフ・マラソン・テニスなど各種スポーツのスキルアップなどのご依頼を承っています。

質問・感想・お問い合せメールフォーム


木〜土10:00〜17:00(最終予約受付/16:00、日祝定休)

札幌市中央区南3条西9丁目999-1 新和プラザビル3F 札幌ボデイファクトリー