あなたのダイエットを応援します!ダイエットメンタルサポート【無料版】1次募のご案内

定員に達したので募集終了しました。

次回の募集は未定ですが、メルマガ・Facebookページでお知らせします。

メルマガ:札幌ダイエットサポート発!カッコキレイな体型の作り方

Facebookページ:札幌ダイエットサポート


佐藤雄一です。

お正月・ゴールデンウィーク・夏休み・シルバーウィーク・忘年会・新年会などを終えると、こんな声が増えますよね?

779bd49d0a7478ee935709485ee329e6_s

「体重増えちゃった〜痩せなきゃ!」

で、ダイエットを始めてみるも途中で挫折してしまう人って多いですよね。ダイエットは難しい…ひとりで行なうのは難しい…だから仲間を募ってダイエットする人もいますが、これも途中で挫折してしまう人が多いです。

ダイエットを成功させるには超えないといけない壁があります。その壁を超えるには、ダイエットを成功したことがある人の、時には厳しい・時には優しい意見を参考にすることをおすすめします。

あなたの周りにダイエット成功者はいますか?意外とダイエット成功者っていそうでいないかもしれませんね。お客さまを抜いた僕の周りは・・・万年ダイエッターが多いかな。

ダイエット成功者が周りにいなくて、厳しく・優しい意見を聞くことが出来ないというあなた!よろしければ、僕がその役目をしますよ。

5e06baf2360f904fa00399d891ba7807_s

あなたのダイエットが成功するようにメールにて応援します!

ダイエットに関すること、食事だったり・運動だったり・弱音だったりを遠慮なくメールして下さい。その内容に対して、ダイエットプランナーとして、現役トレーニーとして返答します。

返答は、メールを頂いて3日以内にいたします。

毎日、やり取りしたい方は【有料版】がありますので、詳細を聞きたい・有料版を申込みたいとう方は、ダイエットメンタルサポート申込みメールフォームのメッセージ欄に有料版希望の旨を書いて下さい。


ダイエットメンタルサポート【無料版】の内容について

・メールを送る頻度は何回でも構いません。文字数も規制しません。

・メール受信後、3日以内に返信をします。

・送って頂いた内容の中から、こちらで重要度が高そうなものから返信します。

・全てにお答え出来ないこともあるかと思いますが、予めご了承下さい。

・申込みは専用メールフォームよりお願いします。

・1人で対応するため定員を設けさせて頂きます。(不定期で申込みの募集をします。)


定員:2名(終了しました。)

ダイエットメンタルサポート【無料版】1次募集の申込みはこちら

自分で取り組んでも体型や体脂肪率が変わらない理由とは?

佐藤雄一です。

お腹周りの脂肪を落とすこと、体脂肪率を2●%以下にいたいと50代女性よりダイエットサポート(月1〜1回)のご依頼を頂きました。3回目のサポート実施時に「調子どうですか?」とお聞きしたら、こんな回答を頂きました。

8987d081271c8d3fdf4c86711a74c0e5_s

「服がゆるくなり、体脂肪率が減りました。 」

ちなみにサポート終了後に、履いていたロングパンツがユルくなっていたことにも驚いていました。
体重や体脂肪率は、すぐに変化させるのは難しいですが、体型はその日のうちに変化を感じることって可能なんですよ。
でも、多くの人はこんなことを口にします。

049e728619bcaa24721d858e5e8b99ff_s

「一生懸命に運動しているんだけど何も変わらないんだよね。」

50代女性のお客様は、かなりフィットネス歴が長いです。
ですが、一生懸命に運動しているのに体型や体脂肪率が変わらなかったのが、サポートを受けるたびに体が変わので驚きが隠せないようです。

ご自身だけでなく、周囲の人も変化がわかるようで、「私も受けてみたい。」と言って下さっているようです。既にご紹介でサポートさせて頂いた方もいて、1回のサポートで体が変わったので、スゴく喜んでくださっているようです。

長年、自分で運動に取り組んでも体型や体脂肪率が変わらなかったのに、僕のサポートを受けると変わるのはなぜか?

答えは簡単です!

ご自身でやっている時って、自分の得意な種目や好きな種目を中心にやりがちです。
そして、筋トレの強度も適切でなく設定が低いです。

ダイエットサポートでは、あなたの苦手な種目が中心になり強度も中〜高強度になります。
なので、サポート後は爽快感よりグッタリ感があるかもしれません。

ただグッタリ感だけがあるだけだと、継続して筋トレやストレッチを行なうと思わないかもしれませんが、グッタリ感の先には体型変化が待っています。

ウエストがほっそりしたり、デコルテがキレイになったり、姿勢が良くなったり、O脚が改善されていたり…などなど。

一生懸命に運動しても、体型や体脂肪率が変わらないというアナタ!
アナタの弱点を見つけるのは容易ではないので、筋トレの強度を変えてみましょう。

一番手っ取り早いのは、重量をアップすることです。
重量を増すと筋肉が太くなると思うかもしれませんが、安心してください。筋肉を太くするって簡単なことではありません。

お腹やせストレッチング(丸投げバージョン)のビフォー ・アフター写真

自分で筋トレやストレッチングするのは…って方には「お腹やせストレッチンング(丸投げバージョン)」をおすすめします。
60代女性のお客さまのお腹やせストレッチ2回目の時のビフォー・アフター写真をご紹介しますね。

img_3354
img_3352

長年フィットネスクラブに通っており、ご自身で筋トレ・ストレッチング・水泳を定期的に行なっています。
しかし、お腹まわりだけどうして引き締まらないという悩みをもっていました。

フィットネスクラブに通っているのに、お腹まわりがスッキリとしないと知人に行っている意味がないと言われてしまうので、何とかスッキリさせたいとも言っていました。

お腹やせストレッチ(丸投げバージョン)2回目と5回目のビフォー写真をご覧下さい。
ビフォーが2回目・アフターが5回目です。

img_3485
img_3487
img_3486
違いわかりますか?
ビフォー・アフターの写真をお客さまに見せる時は先入観で見て欲しくないので、まずはご自身でじっくりと写真を見て頂いてから解説をするようにしています。

2000年より医療・フィットネス・スポーツに関わる方の個別サポートをおこなっています。

肩こり・腰痛・ひざ痛の改善、きれいなスタイル(ダイエット)や細マッチョ作り、ゴルフ・マラソン・テニスなど各種スポーツのスキルアップなどのご依頼を承っています。

質問・感想・お問い合せメールフォーム


木〜土10:00〜17:00(最終予約受付/16:00、日祝定休)

札幌市中央区南3条西9丁目999-1 新和プラザビル3F 札幌ボデイファクトリー


50代女性のお客さま:トレーニングしている姿を見て2つ驚きました。

佐藤雄一です。

今日、某フィットネスクラブに行ったらダイエットサポートを3ヶ月間頑張った50代女性がトレーニングをしていました。
その姿を見て2つ驚いたことがあります。

1つ目は、顔を見たときに顎のラインがシャープになっていたことです。

3269da68f05a198a5f8de1909497740c_s

数週間前に、3日間断食にチャレンジし定期的にやるようなことを言っていたので断食で余分な老廃物が流れてシャープになったのかと思い「最近、断食しました?」と尋ねました。

すると! 「してないよ。何で?」との回答。
あーで、こーでと話をしたら、先週の僕のダイエットサポートで行った小顔ストレッチが効いていたようです。小顔ストレッチはオプションでやっていたので、すっかりそのことを忘れてました(苦笑)

2つ目は、着ていた服にゆとりが出来ていました。

8987d081271c8d3fdf4c86711a74c0e5_s

お客様は寒がりなので半袖の下に長袖を着るのですが、以前はそうするとピチピチになっていましたが、改めて見てみると、ピチピチ感がなく服にゆとりがありました。

体がしっかりと絞れている証拠ですね。
お客様と男みたいなイカツイ体から女性みたいなキャシャな体になったよね!って、サポートの回を重ねるごとに話していたのを思い出しました。

体重と体脂肪率は測るのがコワいと未だに測っていないようですが、外見は見違えるように変わりました。
もともと、太っていたわけではないので、体重や体脂肪率が変わってなくても良いじゃないかな。体があれだけ変わっていれば数値も変わっていると思いますけどね(笑)

体脂肪を減らすには順番が重要ですよ!

体脂肪を燃焼させるための運動と言えばアナタは何を思い浮かべますか?
大多数の方は有酸素運動だと思います。(ランニング・ウォーキング・エアロビクスダンス・エアロバイクtc)

フィットネスクラブや公共施設のトレーニング室で、ダイエットに励む方の運動方法を見ていると残念に思うことがあります。

何かわかりますか?

有酸素運動と筋トレの順番が逆なんです。

ecdbf063c53674af49073cace11abdf7_s

体脂肪を減らすには、脂肪を分解させて燃焼させるという行程が必要です。

脂肪分解してくれるのは筋トレ、脂肪燃焼してくれるのは有酸素運動になります。
ということは、筋トレをしてから有酸素運動を行うのがダイエットの基本プログラムになります。

ですが、多くの方が有酸素運動を行ってから筋トレを行っています。
ちなみに、この順番は成長ホルモンの分泌が少なくなるとも言われています。
成長ホルモンが少ないと筋肉の成長や体脂肪が促せません。

え!ちゃんと有酸素運動の前に筋トレやっているよという方もいると思います。
そういった方は量に問題がある方が多いですね。

筋疲労がちゃんと出るくらいの強度(回数・セット)で行っていません。
有酸素運動を行うために体力が余しているのかもしれませんが、筋トレをちゃんとやらないと意味ありませんよ。

それに、筋トレのメリット知っていますか?
筋トレ後、約6時間は代謝が高いままと言われています。

2000年より医療・フィットネス・スポーツに関わる方の個別サポートをおこなっています。

肩こり・腰痛・ひざ痛の改善、きれいなスタイル(ダイエット)や細マッチョ作り、ゴルフ・マラソン・テニスなど各種スポーツのスキルアップなどのご依頼を承っています。

質問・感想・お問い合せメールフォーム


木〜土10:00〜17:00(最終予約受付/16:00、日祝定休)

札幌市中央区南3条西9丁目999-1 新和プラザビル3F 札幌ボデイファクトリー


● いつ効果が出るかわからない筋トレから卒業しませんか?

ダイエットプランナーの佐藤雄一です。

筋トレの効果は3ヶ月後って、よく聞くと思います。だから、ますは3ヶ月は頑張って筋トレをやってみるという方が多いのではないでしょうか?

で!3ヶ月経ったアナタはちゃんと筋トレの効果を得ることが出来ましたか?使用重量が挙ったとかセット数や挙上回数が増えたというのは、効果としてのぞいてください。今、言っている効果とは体が変わったかどうか?体重・体脂肪率の減少、筋肉の引き締まり、ウエストサイズダウンといったような体の変化を効果として考えて下さい。

体の変化で考えると思うように効果が出ていない方が多いのではないでしょうか?

フィットネスクラブや公共トレーニング施設で懸命に筋トレしている人を診ていると、見た目が全く変わらない人が多いです。筋トレをやったら3ヶ月後には体が変わると言われているのに、何故変わらない人が多いのでしょうか?答えは簡単ですね。

効果の出るやり方をしていないからです。大雑把に言えば、効果でないやり方をずっとやっているんです。だから、3ヶ月経っても見違えるような体にならないんです。例えば、お腹を凹ませたくて腹筋の筋トレをしている人が多いですよね?もしかして、アナタも取り組んでいますか?そんなアナタにお聞きします。腹筋の筋トレを1セットやった後に、お腹がしっかりと凹んでいますか?

f:id:yuichi-8:20151220114512j:plain

もし凹んでいないようでしたら、アナタのお腹は3ヶ月経ってもサイズはほぼ変わらないでしょう!お腹を凹ますために筋トレしているのですから、本当であれば腹筋の筋トレ後すぐにお腹が凹んでいなければおかしいんです。凹むことを繰り返し行うから、どんどんお腹って凹んでいくんです。そして、3ヶ月後に周囲の方が見違えるようなお腹になるんです。

3ヶ月経ったら体が急に変わるわけではありません。筋トレをする度に少しずつ変化していくことで、3ヶ月後に大きく見違えるからだになるんです。アナタの筋トレは、その度に体に変化をもたらしていますか?もし、もらたしていないというのであれば、思うような効果・変化はみられませんよ。僕は、こんなことをよく言います。

「いつ効果出るかわからないことやっていて楽しいですか?」

僕は、結果が出ることに喜びを感じる人です。みなさんに驚かれますが、僕はスポーツ・運動が大嫌いです。大嫌いなので、ただひたすらやることが出来ません。やるからには、なにかしら成果が欲しいと思っています。筋トレの効果は3ヶ月後・・・これ、僕にとっては我慢出来ない期間です。だって、大嫌いなこと3ヶ月もやらないといけないんですから。だから、僕は毎回なにかしらの効果を得ることが出来る方法を考えて取り組みます。

結果は後回しで、筋トレに取り組みことが大好きですという方は、今のままでも良いかもしれません。でも、ちゃんと効果を得ることをしたいと思いながらも効果を得られていない方は、何かを変える必要があります。何となく筋トレに取り組むこと卒業してみませんか?ちょっとでも、そう思った方は気軽にご相談くださね。
失敗しないダイエット思考の身につけ方

● フィットネスクラブや公共トレーニング施設で、男女ともにスタイルが良いなと思う人を診ていると必ずやっていることがあります。

ダイエットアドバイザーの佐藤雄一です。

フィットネスクラブや公共トレーニング施設で、男女ともにスタイルが良いなと思う人を診ていると必ずやっていることがあります。何かわかりますか?

筋トレです。

全身の筋トレを時間かけてくまなく行っています。適切な筋トレは筋肉を引き締めてキレイなスタイルを作ってくれます。

僕のお客様の成果をちょっとご紹介しますね。

・30代男性:3ヶ月で体重8kg減少し、体脂肪率14%になる。

・40代女性:4ヶ月で体重10kg減少。

・40代男性:3ヶ月で体重6.8kg減少し、体脂肪率10%になる。

・50代男性:2ヶ月で体重4kg減少。

・50代女性:2ヶ月で体重3kg、体脂肪率5%減少。

僕のダイエットサポートは筋トレを最優先して行っています。体重と体脂肪率を落とすだけであれば、食事管理で十分にことが足りますが、お客様の多くは体重と体脂肪率だけでなく、スタイルの変化も望んでいます。

食事管理だけでは、絶対にスタイル変化は望めません。体脂肪率が減ることで体は細くはなりますが、アナタの今のままスタイルが細くなるので見た目が良くありません。

数値が落ちるとともに、キレイなスタイルになるには筋トレが必須です。それに筋トレにより筋肉がちゃんと付いてくると、体脂肪率の燃焼効率が上がります。

体脂肪率を燃焼させるためには、有酸素運動が有効といいますよね?それは、間違いではありませんが、燃焼の前に分解がなければちゃんと体脂肪は燃焼されません。

e6e9752b71c02f29dd869daaa9ff5334_s

体脂肪を分解してくれるのは筋トレなんです。

ダイエットの王道は、しっかりと筋トレを行って有酸素運動を行うです。有酸素運動だけを一生懸命に行っている方を多く見受けますが、そんな方は数ヶ月経ってもスタイルがほぼ変わりません。

僕のお客様は筋トレをしっかり行いキレイなスタイルになっていくので、体重や体脂肪率がそんなに落ちていなくても、周囲の人からスゴい痩せたようにみられます。

それが、ダイエットを続けていくモチベーションにもつながっています。周囲の人から、「痩せた?」「スゴい細くなったね!」って言われるのは嬉しいですからね。

体重と体脂肪率を落とすだけでなく、キレイなスタイル作りもしたいというアナタ!

きっちりと筋トレをしましょうね!

どんな筋トレをして良いかわからないという方は、僕のご相談下さい!目から鱗が落ちる方法をたっぷりと教えますよ。

● 食事制限なし筋トレのみで2ヶ月で体脂肪率5%落とした50代女性

ダイエットアドバイザー佐藤雄一です。

昨年、体を引き締めたいという50代の女性から、今はやりの2〜3ヶ月でダイエットを成功させる短期成果型ジムや取り組みについての相談を受けました。その内容に対して僕なりに何度か回答させて頂いていたら、こんなことを言われました。

「佐藤さん、トレーニングプログラムを作ってもらえますか?」

トレーニングプログラム作成には、お金が発生することを確認したら、それでも良いとのことだったので翌週からダイエットサポートを開始しました。週1回90分間、僕と一緒に筋トレをすること3ヶ月間。お客様の体は見事に絞れました。

サポート前は、見た目はいかり肩で肉付きが良かったので男性みたいでした。それが、今ではなで肩になり体脂肪も程よく落ち体がしまったので女性らしい体になりました。ここで証拠写真を見せたいのですが、撮り忘れてしまったのでありません(苦笑)

9293e67c4b7318667e529bb7231db840_s

こちらのお客様は食事制限したくないということだったので、筋トレ指導時に食事のことはアドバイスしましたが、それを実行・管理はしていません。サポート期間は筋トレのみで対処しました。日頃から、フィットネスクラブで筋トレや有酸素運動に励んでいる方だったので、筋トレを嫌がることなくこなしてくれました。

僕が見ていないところでも、黙々とこなしてくれたのでサポート開始2ヶ月で体脂肪率5%減に成功。

本当は3ヶ月後の数値も知りたかったのですが、お客様のご要望により測定しませんでした。体は確実に変わっているので、体重や体脂肪率も減っていると思うのですが、実数値を見るのがこわかったみたいです。

お客様は、体重や体脂肪率の数値が落ちることも目的ではありましたが、一番は体型が変わることだったので、ますは目的を果たしたのかなと・・・。ご自身で取り組んでいた時は体型も数値も変動がなかったみたいですしね。

● 過去に1ヶ月で3kg落としたことがあるから5kgくらいはすぐに落とせると思うんだよね。

ダイエットアドバイザーの佐藤雄一です。

僕がダイエットを仕事にしていると知ると、僕に向かって何故かダイエット宣言をする人が多いです。

3dabb7f52c6bafc1bfb7ace4543efa8f_s

「私、体重を○○月までに○○kg落とします!」

特に僕はダイエット宣言を強要しているわけではありません。でも、不思議なことに面と向かって宣言した方から、その後の報告を受けたことありません。

宣言を聞いたものとしては、失敗でも良いので報告を聞きたいなと思っています。

さて、僕に向かって宣言をする方の多くはこんなことを言います。

「過去に1ヶ月で3kg落としたことがあるから5kgくらいはすぐに落とせると思うんだよね。」

スタートの体重にもよりますが、体重3kgって案外簡単に落ちます。運動と食事の仕方によっては1日で変動してしまうこともありますからね。

僕は2kgの増減は日常茶飯事です。

本当のダイエットは4kg目以降かなと僕は思っています。なので、3kg落ちたというのは、僕にとってはダイエットとは言いません。

3kg落としたことがあるから5kgくらいは・・・という方の多くは、結局はちゃんと体重を落とせていないので、万年ダイエッターから卒業できません。

短期成果型ダイエットの流行で簡単に体重・体脂肪率を落とせると思っている方が多いのかもしれません。ちゃんと運動と食事管理に取り組めば簡単に体重・体脂肪率は落とせます。

でも、安易に取り組んでいる方が多くなっている気がしないでもありません。

あなたは大丈夫ですか?

● 私、筋トレの経験が少ないから自分でやって、少し筋力がついたら佐藤さんに本格的な指導をお願いしようかな。

ダイエットアドバイザーの佐藤雄一です。

3ヶ月間(週2回)のダイエットサポートを行った50代男性。

最初の1ヶ月目で4kg落ちたのですが、きちん自分に合った筋トレ指導を受けることで、毎回なにかしらの感じることがあったようです。

例えば、5回目の筋トレ指導が終わった時にこんなことをおっしゃいました。

「最近、筋肉で体が引き締まってきた感じがする。」

回を増すごとに筋力の発揮が良くなってきて、立ち姿を診ていると締まりが出て来ているかなと思っていました。でも、それはあえてお客様にお伝えしていなったのですが、ご自身で感じてくれたようです。

お客様に合った筋トレをするとアナタが思っている以上に効果を得ることが可能です。特に、これまで筋トレをしていないという方は、のびしろが多いので効果を得るのが早いです。

99e09219c0818535473471f301389770_s

こちらの50代男性のお客様も、筋トレ経験が少なかったので効果を得るの早かったです。

よくこんなことを言われる方がいます。

「私、筋トレの経験が少ないから自分でやって、少し筋力がついたら佐藤さんに本格的な指導をお願いしようかな。」

これ、スゴい勿体ないです。まっさらな状態の方が効果出やすいですからね。

スポーツで「変な癖がついたら直すのが大変!」って、よく言いますよね!

筋トレも一緒です。中途半端な経験が効果を出しにくくなります。

効率的に早く効果を得たい方は、僕のもとに飛び込んで来て下さいね!アナタに合った方法を死にものぐるいで見つけます(笑)

● キレイな・カッコいい体を作るには、ココをおろそかにしてはいけません!

ダイエットアドバイザーの佐藤雄一です。

フィットネスクラブに行ったことがある人なら一度は驚いたことがあるのではないでしょうか?

インストラクターの見た目と実年齢の違いに!

僕は、衝撃的でしたね。見た目は30代なのに40代後半とか普通にいますからね。みなさん、人に見られる職業だから入念にケアをしているのかな?

2年くらい前だったと思います。それと同じくらいに衝撃的なことがありました。

実年齢50代で、見た目は30代後半といっても良いくらい素敵なインストラクターがいます。

レッスンを終えたところをすれ違った時、今日も、素敵オーラを発しているなと思って眺めていた時に、ふと肘に目がいきました。その時、事件が起こりました。

肘の周りは年相応のシワがあったんです。

これは衝撃的でした!顔や首など、年齢が出ると言われているところはキレイだけに、肘のシワが際立ってしまっています。

肘って目で確認をほぼしないところなので、手入れが行き届きにくいんでしょうね。

それ以来、僕はお客様に肘は手入れが行きにくいところだから気をつけるように促しています。特に女性は、二の腕の筋量が少ない人が多いですから、肘の周りに張りがなく皮膚がたるみやすくなります。

スキンケアとともに筋量を増やすことも念頭に入れておきましょう!

人は視界に見えるものには注意を払いますが、視界の外にあるものに関しては注意が疎かになります。

筋トレで言えば、胸と背中が代表的でしょう!

胸の筋トレは目に見えるところなので一生懸命に行いますが、背中は胸と比べると量や質が低下します。なので、胸と背中の筋量がアンバランスになって骨格を歪めている人が多いです。

腹筋と背筋も同じことが言えますね。

どうも、一般的に腹筋を強化すれば何にでも効果があると腹筋最強説があります。腹筋を鍛えることがとても重要ですが、背筋もとても重要なので同等に扱って欲しいなと思っています。

キレイな・カッコいい体を作るには、視界の外にある見えないところに目を向けることが大切ですよ!

763989a20df7530542b344729edd2414_s

● あなたはダイエットに失敗をします。成功のポイントは生活習慣にあります。

ダイエットアドバイザーの佐藤雄一です。

ダイエットに失敗する人はこんな人です。

一時的に体重・体脂肪率・体型を変えることが出来ても結局は心地よい自分なりの生活習慣に戻ってしまう人。

心地良い自分なりの生活習慣に戻ってしまった途端にリバウンドが始まります。あなたは大丈夫ですか?

もし、心当たりがあるようでしたら、今日から思考や行動を変えてみましょう!

体重50kgになりたいのであれば、体重50kgの生活習慣を身につける。

これが、ダイエットに成功するために必要な思考です。

体重60kgの生活習慣では、体重50kgになることは出来ません。一時的にはなれたとしてもスグに戻ってしまします。

あなたが理想とする体重・体脂肪率・体型の生活習慣を手に入れるためにはことなことを検証していく必要があります。

・1日にお腹がギューっと何回くらいなるのか?

・何を食べたら体重が維持出来て、何を食べたら体重が増えるのか?

・理想の体型になるためには、どんな運動を継続して行うのが良いのか? etc

検証なので、成功もあれば失敗もあります。でも、失敗したからといって悔やむことはありません。

失敗したことをすると、体重が増えたり・体型が維持出来ないというのを知ることが出来たのですから!それに、そこからリカバリーする方法を見つけておけば、リバウンドしかけた時にすぐに対処出来ますしね。

理想の生活習慣が見つかるまでは苦しいと思うかもしれません。でも、それが見つかって手に入れた時を想像してみて下さい!

ワクワクしませんか?

● ココの筋肉をストレッチすると首が長くなったように見えます。

ダイエットアドバイザーの佐藤雄一です。

多くの方が首(頭)が前に出てしまっています。

首が前に出ると、首と肩の距離が縮まるので、首が短い人に見えてしまいます。体重・体脂肪率が落ちて痩せた体になってきたのに、首が前に出ていると骨格の見栄えがとても悪いです。

僕は、お客様に「痩せたら痩せたなりに立ち振る舞いを変える責任を持つ必要がある。」と言います。

髪型・メイク・服装・歩き方など、体型に合ったものがあるので、体重・体脂肪率が落ちるにつれてそれらも変えていくとより周囲の目が変わりますよ。

さて、首が前に出てしまっている原因のひとつは鎖骨についている首の筋肉が硬くなっているからです。

1d84f5ab1cb199a3aaef08759e65a1ad_s

この場所をピンポイントでストレッチをすると、首と肩の距離が元に戻るので首が長くなったように見えます。ただ、ここってストレッチやマッサージしたことがない人が多いので、ストレッチをすると痛がる方が多いです。

● 60代女性達に評判が良かった自分で出来る筋肉ほぐし

ダイエットアドバイザーの佐藤雄一です。

先日、主に60代以上の女性が多く集まったグループセッション(30名参加)でのこと。その日は、寒かったので手や足が冷えているだろうなと思ったので、温めるために簡単な筋肉ほぐしを行いました。

最初に足をほぐして、その後に手をほぐしました。

足の筋肉をほぐす人って多いですが、手をほぐす人って少ないからでしょうか?手のひらの筋肉ほぐしに対して、皆さんからこんな声があふれていました。

「これ良いね!」

手のひらをほぐしている時も気持ち良さもありますが、何より終わった後に指がスゴい軽く動くようになるので、それがまた気持ちいいんですよね。

何人か気に喜んでくれるとは思っていましたが、想定していたよりも喜ばれたのでビックリしました。

今回のグループセッションではないですが、30代の女性が手のひらの筋肉ほぐしを受けた後に「スゴい手に力が入るようになった!」と言っていました。手・指って日常で使わないことはないですが、大きく動かすことってありませんよね?

そのため、意外と筋肉の弾力性や力発揮が出来なくなっていたりします。弾力性や力が発揮出来なくなると、血液循環も悪くなるので定期的にほぐしたり伸ばしたりするとおすすめいたします。

そうそう!ちょっと気になって、「手のひら ダイエット」と検索してみると、ダイエットに効果的という情報が色々と出てきました。

僕は、ちゃんと検証したことがないので今の段階では自信を持って効果ありますと言えませんが、これから色々と検証してみたいなと思っています。

何か効果を感じることが出来たら、随時ご紹介しますね!

最後に、ホットパックみたいと言われる僕の手をお見せいたしますね(笑)

手のひらダイエット

● 前日よりも、ちょっとだけ体重・体脂肪率が落ちることに喜びを感じよう!

ダイエットアドバイザーの佐藤雄一です。

最近、僕のブログやFacebookの投稿を見て、それを実践した人が効果・結果が出たという声をよく聞きます。このような声は嬉しいことですが、僕の直接指導を受けないで効果・結果を出されては、僕の仕事が無くなるのでヤメて下さい!(笑)

これからも、何かしらお役に立てる情報をご提供出来るようにネタを捻り出しますね!

さて、体重・体脂肪率を落としたいけど、途中で挫折してしまうというアナタにおすすめの思考を教えちゃいますね。

前日よりも、ちょっとだけ体重・体脂肪率が落ちることに喜びを感じよう!

体重・体脂肪率を落とそうと思った時に、一気に落としたいという気持ちが強いと思います。この思考で運動や食事制限をすると、数値が思うように減らないと嫌気がさして挫折しやすいです。

ちょっとこちらの写真をご覧下さい。

IMG_2934

これは、体重を15kg以上落とした方の記録です。1ヶ月で約4kg落ちているのですが、よく見ると1kg前後の増減を繰り返しながら、徐々に体重が減っているのがわかると思います。

ちなみに、翌月はこんな感じです。

IMG_2936

前日の体重・体脂肪率と比べて増えているのか減っているのかを見ていきます。増えているのであれば、何で増えたのかを考える。減ったのであれば、それに喜びを感じる。

これを繰り返していると1ヶ月後にはちゃんと体重も体脂肪率も減っているんです。小さな成功の積み重ねが大きな成果に繋がるってことですね。

前日よりも、0.5kg減っていれば十分な成果だと思って下さいね!

● あなたにぴったりなストレッチングが見るかるかもしれませんよ!

ダイエットアドバイザーの佐藤雄一です。

本屋を物色するのが大好きなので、週一回は、某大型本屋さんに足を運びます。ちなみに、このブログは某本屋さんに併設されているMr.ドーナツで書いています(笑)

冒頭でダイエットプランナー名乗っていますが、一般的にはパーソナルトレーナーと言ってお客様のご依頼に合わせて筋トレ・ストレッチング・有酸素運動などの個人指導を行っています。

なので、本屋さんに来たらスポーツコーナーな健康コーナーなどは必ずチェックしています。近年、『体幹(コア)』や『ストレッチング』をテーマにしたものが増えてきていますね。昨年あたりから【糖質制限】に関しての本も増えてきていますね。

ここ数年、一般の方でもわかりやすい内容で構成されいるように思います。10年くらい前でしたら、どちらかというと専門書寄りでしたからね。

読者目線で作られたものが多くなってきているのではないでしょうか?例えば、僕が所有しているストレッチングの本の構成はこんな感じになっています。

専門用語は、殆ど出てきません。

ストレッチング初心者の方でも、わかるように構成されています。

各部位ごとに、ストレッチングが紹介されているのですが、『基本ストレッチ』 『やんわりストレッチ』 『もっと伸びるストレッチ』とレベル別になっています。部位ごとの紹介の後には、スポーツ別・症状別のストレッチングプログラムが紹介されています。

【スポーツ別】
ゴルフ、テニス、スキー、水泳、野球、サッカー、フットサル、バスケットボール、マラソン、ジョギング
【症状別】
肩こり、眼精疲労、腰痛、膝痛、手首の痛み(腱鞘炎)、脚のだるさと立ち疲れ、成長期の痛み(肘)、成長期の痛み(膝)

ストレッチングは全て写真で紹介されているので、とてもわかりやすいです。

バリエーションも、座って行うもの、寝て行うもの、椅子の上で出来るもの、屋外でも出来るものなど様々ですので、きっと、あなたにあったストレッチングが見つかると思います。

この本で、あなたに合ったストレッチンを見つけてみてはいかがでしょうか?