お風呂に入る時に、くびれがあることに気がついた60代女性のお客さま。

佐藤雄一です。

小顔と体調管理を目的として、週1回ご予約を頂いている60代女性のお客さま。
ストレッチングをする前に必ず体の状況を教えてくれるのですが、先日、ちょっと興奮気味にこんな状況を教えてくれました。

49bb1f23dac783b9f4d2fcb744acb53c_s

「前回、ストレッチを受けた時にお風呂に入ろうと服を脱いでいたら、いつもと腰回りの状態が違うと思って鏡を見たら、くびれが出来ていてビックリしました。」

お客さまには説明していなかったのですが、お腹やせストレッチングを用いている方法で腰回りの筋肉を緩めたり・伸ばしたりしました。
女性ですから、どうせなら下腹ぽっこり解消やくびれが出来たら嬉しいかなと思って、許可を取らずに実施。

結果、大喜びをして頂けたので良かったです。
お客さまは、あまりにウレシくて妹さんに自慢の電話をしたそうです!^^

こちらから、指摘をしなくても気がつき喜んで頂けるのは、とても嬉しいですね。

あなたのお腹の中には老廃物が結構溜まっているんです。

排泄の悪い方は、体重や体脂肪が落ちにくいです。ダイエッターの決まり文句でこんなのがあります。

「私、そんなに食べていないのに太るんだよね。」

「私、そんなに食べていないのに痩せないんだよね。」

本当に食べていなかったら確実に痩せます。

腸の蠕動運動が悪くて排泄能力が低い人(便秘)は、老廃物がお腹に溜まっているので、体重が増えることはあると思います。
単純に言うと、食べた分をきちんと排泄出来ていますか?
出来ていなければ、胃や腸に残っているってことですよね?

5d5412e1f5620107892b0478f2a8a313_s

便秘を解消すると3kgが減ると言われています。

あなたのお腹の中には老廃物が結構溜まっているんです。
体重・体脂肪率を落とすには、蠕動運動を活発にしなければいけません。

蠕動運動が活発になるのはどういうタイミングか知っていますか?

体内に食べ物が入ってからおよそ8時間だそうです。
ただし、気をつけないといけないことがあります。

8時間たたずに体内に食物が入って来てしまうと、そこでリセットされてしまい、再び「0分」からカウントがスタート

あなたは8時間空けて食事をしていますか?
これを実践するにはこんな感じに考えると良いですよ。
朝食の時間を考えて、夕食との間の空腹時間が最低でも8時間は空くように調整をする。

蠕動運動を活発にして排泄を促し、体重・体脂肪が落ちやすい体になりましょう!

2000年より医療・フィットネス・スポーツに関わる方の個別サポートをおこなっています。

肩こり・腰痛・ひざ痛の改善、きれいなスタイル(ダイエット)や細マッチョ作り、ゴルフ・マラソン・テニスなど各種スポーツのスキルアップなどのご依頼を承っています。

質問・感想・お問い合せメールフォーム


木〜土10:00〜17:00(最終予約受付/16:00、日祝定休)

札幌市中央区南3条西9丁目999-1 新和プラザビル3F 札幌ボデイファクトリー


Comments are closed.

Post Navigation