自分で取り組んでも体型や体脂肪率が変わらない理由とは?

佐藤雄一です。

お腹周りの脂肪を落とすこと、体脂肪率を2●%以下にいたいと50代女性よりダイエットサポート(月1〜1回)のご依頼を頂きました。3回目のサポート実施時に「調子どうですか?」とお聞きしたら、こんな回答を頂きました。

8987d081271c8d3fdf4c86711a74c0e5_s

「服がゆるくなり、体脂肪率が減りました。 」

ちなみにサポート終了後に、履いていたロングパンツがユルくなっていたことにも驚いていました。
体重や体脂肪率は、すぐに変化させるのは難しいですが、体型はその日のうちに変化を感じることって可能なんですよ。
でも、多くの人はこんなことを口にします。

049e728619bcaa24721d858e5e8b99ff_s

「一生懸命に運動しているんだけど何も変わらないんだよね。」

50代女性のお客様は、かなりフィットネス歴が長いです。
ですが、一生懸命に運動しているのに体型や体脂肪率が変わらなかったのが、サポートを受けるたびに体が変わので驚きが隠せないようです。

ご自身だけでなく、周囲の人も変化がわかるようで、「私も受けてみたい。」と言って下さっているようです。既にご紹介でサポートさせて頂いた方もいて、1回のサポートで体が変わったので、スゴく喜んでくださっているようです。

長年、自分で運動に取り組んでも体型や体脂肪率が変わらなかったのに、僕のサポートを受けると変わるのはなぜか?

答えは簡単です!

ご自身でやっている時って、自分の得意な種目や好きな種目を中心にやりがちです。
そして、筋トレの強度も適切でなく設定が低いです。

ダイエットサポートでは、あなたの苦手な種目が中心になり強度も中〜高強度になります。
なので、サポート後は爽快感よりグッタリ感があるかもしれません。

ただグッタリ感だけがあるだけだと、継続して筋トレやストレッチを行なうと思わないかもしれませんが、グッタリ感の先には体型変化が待っています。

ウエストがほっそりしたり、デコルテがキレイになったり、姿勢が良くなったり、O脚が改善されていたり…などなど。

一生懸命に運動しても、体型や体脂肪率が変わらないというアナタ!
アナタの弱点を見つけるのは容易ではないので、筋トレの強度を変えてみましょう。

一番手っ取り早いのは、重量をアップすることです。
重量を増すと筋肉が太くなると思うかもしれませんが、安心してください。筋肉を太くするって簡単なことではありません。

お腹やせストレッチング(丸投げバージョン)のビフォー ・アフター写真

自分で筋トレやストレッチングするのは…って方には「お腹やせストレッチンング(丸投げバージョン)」をおすすめします。
60代女性のお客さまのお腹やせストレッチ2回目の時のビフォー・アフター写真をご紹介しますね。

img_3354
img_3352

長年フィットネスクラブに通っており、ご自身で筋トレ・ストレッチング・水泳を定期的に行なっています。
しかし、お腹まわりだけどうして引き締まらないという悩みをもっていました。

フィットネスクラブに通っているのに、お腹まわりがスッキリとしないと知人に行っている意味がないと言われてしまうので、何とかスッキリさせたいとも言っていました。

お腹やせストレッチ(丸投げバージョン)2回目と5回目のビフォー写真をご覧下さい。
ビフォーが2回目・アフターが5回目です。

img_3485
img_3487
img_3486
違いわかりますか?
ビフォー・アフターの写真をお客さまに見せる時は先入観で見て欲しくないので、まずはご自身でじっくりと写真を見て頂いてから解説をするようにしています。

2000年より医療・フィットネス・スポーツに関わる方の個別サポートをおこなっています。

肩こり・腰痛・ひざ痛の改善、きれいなスタイル(ダイエット)や細マッチョ作り、ゴルフ・マラソン・テニスなど各種スポーツのスキルアップなどのご依頼を承っています。

質問・感想・お問い合せメールフォーム


木〜土10:00〜17:00(最終予約受付/16:00、日祝定休)

札幌市中央区南3条西9丁目999-1 新和プラザビル3F 札幌ボデイファクトリー


Comments are closed.

Post Navigation