● 美腰になるためにお腹を凹ます感覚を身につけよう! 

ダイエットプランナーの佐藤雄一です。

お腹を凹ます感覚がちゃんと身についていなければ、美腰にはなれません。あなたはちゃんとお腹を凹ませることが出来ますか?僕はお腹を凹ます感覚はこんな感じで作っています。

風船を用意します。膝を立てて仰向けに寝たら、腰を反らせて骨盤を真っすぐにします。片手で風船を持って、もう片方はお腹をさわりながら、風船を膨らませます。その時にお腹がしっかりと凹んでいるか確認して下さい。

これで凹む感覚がかわったらレベルアップでこんなこともします。

腰を反らせて骨盤を真っすぐにするまでは、先ほどと一緒です。そこから、まずはお腹をめいいっぱい凹ませます。お腹をめいいっぱい凹ませたら、凹ませたまま風船をふくらませます。これちゃんと出来るとかなりお腹全体的に引き締まるのがわかります。

男性であればシックスパック、女性であればくびれを手に入れたいと腹筋の筋トレに励む方が多いのではないでしょうか?近年では、女性でもシックスパックになりたいと言う方が増えましたね。なぜ増えたのか?僕はわからないので、知っている方いましたら教えて下さい(笑)

男女ともに人気の高いシックスパック!ご存知の方も多いと思いますが、腹筋はもともと6つに割れています。6つに割れているのに割れてみえないのは、腹筋の周りに脂肪がついているからです。その脂肪を減らせば、アナタもシックスパックになれるので、やるべきことは有酸素運動と食事制限となります。しかし、有酸素運動の脂肪燃焼効果を高めるため、よりカッコいいシックスパックになるためにも筋トレがとても重要になります。

さて、シックスパックにしても、くびれを作るにしても腹筋の筋トレが欠かせません。みなさん、それがわかっているから様々な腹筋の筋トレに励んでいます。筋トレの効果は3ヶ月後と言いますよね?では、腹筋の筋トレをはじめた方が3ヶ月後にどうなっているでしょう?少しは、ウエストが細くなっているかもしれませんが、目に見えて細くなったという人は少ないです。

なぜか?

f:id:yuichi-8:20160223135744p:plain


お腹を凹ませる感覚が養えておらず、ちゃんと腹筋に効かせることが出来ていないから!
失敗しなダイエット思考の身につけた方

Comments are closed.

Post Navigation