● キレイな・カッコいい体を作るには、ココをおろそかにしてはいけません!

ダイエットアドバイザーの佐藤雄一です。

フィットネスクラブに行ったことがある人なら一度は驚いたことがあるのではないでしょうか?

インストラクターの見た目と実年齢の違いに!

僕は、衝撃的でしたね。見た目は30代なのに40代後半とか普通にいますからね。みなさん、人に見られる職業だから入念にケアをしているのかな?

2年くらい前だったと思います。それと同じくらいに衝撃的なことがありました。

実年齢50代で、見た目は30代後半といっても良いくらい素敵なインストラクターがいます。

レッスンを終えたところをすれ違った時、今日も、素敵オーラを発しているなと思って眺めていた時に、ふと肘に目がいきました。その時、事件が起こりました。

肘の周りは年相応のシワがあったんです。

これは衝撃的でした!顔や首など、年齢が出ると言われているところはキレイだけに、肘のシワが際立ってしまっています。

肘って目で確認をほぼしないところなので、手入れが行き届きにくいんでしょうね。

それ以来、僕はお客様に肘は手入れが行きにくいところだから気をつけるように促しています。特に女性は、二の腕の筋量が少ない人が多いですから、肘の周りに張りがなく皮膚がたるみやすくなります。

スキンケアとともに筋量を増やすことも念頭に入れておきましょう!

人は視界に見えるものには注意を払いますが、視界の外にあるものに関しては注意が疎かになります。

筋トレで言えば、胸と背中が代表的でしょう!

胸の筋トレは目に見えるところなので一生懸命に行いますが、背中は胸と比べると量や質が低下します。なので、胸と背中の筋量がアンバランスになって骨格を歪めている人が多いです。

腹筋と背筋も同じことが言えますね。

どうも、一般的に腹筋を強化すれば何にでも効果があると腹筋最強説があります。腹筋を鍛えることがとても重要ですが、背筋もとても重要なので同等に扱って欲しいなと思っています。

キレイな・カッコいい体を作るには、視界の外にある見えないところに目を向けることが大切ですよ!

763989a20df7530542b344729edd2414_s

Comments are closed.

Post Navigation