● スイーツを食べてはいけないではなく、スイーツを食べるにはどうしたら良いかを考える。

ダイエットアドバイザーの佐藤雄一です。

「痩せたいけど、スイーツを食べるのはやめたくない!」

こう思っている人って多いのではないでしょうか?体脂肪率を1桁台にしたいというなら話は別ですが、標準の体重・体脂肪率・体型であれば必ずしもスイーツを食べることをやめる必要はありません。

だった、僕は体重17kgを落とした時、週2〜3回はMr.ドーナツでドーナツを3〜4個(もしくは飲茶セット+ドーナツ)食べていました。今でも、週1〜2回は好きなだけ食べています。

10676354_925575247513055_8420520682289487062_n
12246835_962551807148732_5459083124771696455_n
12243390_959281284142451_8770916637446388352_n

Evernote Camera Roll 20150122 154336

12310497_965834610153785_6539229378736161476_n

それでも、体重が増えることはなく体脂肪率も11%台です。ドーナツを食べるのをやめたら10%切っちゃうかもね(笑)

週1〜2回、ミスドにいるので周囲の方から「佐藤さんは、ミスドが好きなんですね。」って言われることが多いですが、決して好きなわけではなく、PC作業をするのに都合が良いので利用しています。

さて、ドーナツや飲茶などの糖質を多く食べても体重を17kgも減らすことが出来たのは何故だと思いますか?

答えは簡単です。どうしたら減量中でもスイーツが食べられるかを考えてマイルールを作りました。

そのマイルールを知りたいですか?大きくわけると2つになります。

その1「スイーツは間食ではなく食事!」

その2「17時までだったら食べても良い!」

たったこれだけです。このマイルールを頭に入れて1日の食事をすることで、17kg落とすことが出来ました。特に精神的ストレスも感じなかったですね。

ダイエットに失敗する人って、思考がネガティブなことが多いです。それを、全部ポジティブに転換すると精神的ストレスを軽減することが出来るので失敗することがなくります。

「痩せるために〜を食べないでなく、〜を食べるためにどうしたら良いだろう!」

僕は、常にこれを念頭に自身の減量やダイエットサポートをしています。あなたも今日から思考を変えてみませんか?

Comments are closed.

Post Navigation