● ココの筋肉をストレッチすると首が長くなったように見えます。

ダイエットアドバイザーの佐藤雄一です。

多くの方が首(頭)が前に出てしまっています。

首が前に出ると、首と肩の距離が縮まるので、首が短い人に見えてしまいます。体重・体脂肪率が落ちて痩せた体になってきたのに、首が前に出ていると骨格の見栄えがとても悪いです。

僕は、お客様に「痩せたら痩せたなりに立ち振る舞いを変える責任を持つ必要がある。」と言います。

髪型・メイク・服装・歩き方など、体型に合ったものがあるので、体重・体脂肪率が落ちるにつれてそれらも変えていくとより周囲の目が変わりますよ。

さて、首が前に出てしまっている原因のひとつは鎖骨についている首の筋肉が硬くなっているからです。

1d84f5ab1cb199a3aaef08759e65a1ad_s

この場所をピンポイントでストレッチをすると、首と肩の距離が元に戻るので首が長くなったように見えます。ただ、ここってストレッチやマッサージしたことがない人が多いので、ストレッチをすると痛がる方が多いです。

Comments are closed.

Post Navigation