● 横隔膜を伸ばしてお腹を凹ませよう!

ダイエットアドバイザーの佐藤雄一です。

「私、お腹周りのぜい肉が取れないんだよね。」という方のお腹周りの筋肉を触るととても硬いです。筋肉が硬いということは運動エネルギー消費があまりありません。

ということは、脂肪がつきやすく・落ちづらいという構図はわかりますよね?お腹周りの筋肉でも僕が最初にアプローチするところは、横隔膜です。

札幌 ダイエット 横隔膜

何故かという理由は省きますね。お腹を凹ませるには、横隔膜の伸び縮みが非常に重要です。自分で出来るストレッチ法をご紹介しますので、ぜひやってみて下さい。

みぞおちの真裏辺りに枕もしくはバスタオルを丸めたものを当てて、仰向けに寝て下さい。仰向けに寝たら、腕をバンザイをしてお尻が浮かないように20秒〜30秒背伸びをして下さい。みぞおち周辺をしっかりと伸ばします。

椅子の背もたれでも可能です。体が疲れてくると背中・腰が丸まってきますよね?それをそのままにしておくと横隔膜が硬くなるので、時折、背もたれを利用して横隔膜を伸ばしてみて下さい。

これも一緒に行うとより横隔膜の伸び縮みがよくなります。

ダイエットアドバイザーの佐藤雄一でした。

Comments are closed.

Post Navigation